ファンくる

永久に毎月新しい雑誌を1冊手に入れる方法

たかが700円でしょうか?

私は、毎月数冊の月刊誌を購読しています。

月刊誌は1冊につき大体700円程度のものです。

漫画雑誌やビジネス雑誌、臨時特集が組まれた雑誌なども購入することがあります。

続きを読む

毎月、1万7千円を手に入れる方法

今、貯金がないという人も始められる

始めに、これから紹介する方法について簡単に説明をしておくと

今ある程度の貯金がある人が使える方法と、今はまだ貯金がない人でも使える方法の2つ用意しています。

そして、言うまでもなく両方の方法をこなせば2倍の効率で稼げます。

続きを読む

ポイントタウン+ぐるなびでポイント3重取りの際の注意点

ポイント3重取りで注意しなければいけないこと

以前、ポイントタウンの効果を限界まで高める方法という記事を書きました。

 

かいつまんで説明をすると

  • ポイントタウンでモニター案件を受ける(30%~100%還元)
  • ポイントタウンでぐるナビのページに飛ぶ(160円還元)
  • ぐるナビで予約をして予約ポイント(人数×100円還元)

クレジットカードによる決済が可能なお店であれば更に還元率は高まります。

複数人の飲み会で利用すれば、ほぼ黒字になります

続きを読む

2016年のふるさと納税はどこにしようか検討!昨年はブラックジャック全巻セットとモバイル充電器を貰いました!

2016年のふるさと納税はどこにするか。上限をまず確認しよう

2月も終盤に差し掛かりました。

人気の市町村は早め、早めに寄付をしておかないとすぐに品切れになってしまいます。私は、昨年の10月にふるさと納税デビューをしましたのですごく良いものがあったのですが、見送ることにしました。残念です。

今年は、喜ばしいことに給料が少し上がったので上限も同様に上がります。

続きを読む

増税前に家電そのものを見直す節約をしよう

電気代は「見えざる費用」

私たちは、家電を購入する際にはそのスペックを気にかけますよね。

今使っている家電の買い替えなら、どれくらい性能が良くなるのかに注目して

結構良くなるぞ、と思って値段を見たら結構するな・・・とひるみ、

購入費用と改善されるスペックとを天秤にかけて、購入するか否かを決めます。

続きを読む

LED電球に切り替えて節約!ただし、「ちらつく」問題が・・・

LED電球のメリットをまずおさらい

「LED電球」なる商品がお店に並ぶようになって久しいですね。

何か発電の仕組みが変わったのだろうな、ということはわかってもそれが具体的に私たちにどうメリットがあるのか良く分からない、という人は多いと思います。

そこで、LED電球のメリットのおさらいから入りたいと思います。

続きを読む

漢方スタイルとp-one wizはどちらがお得なのかを検証しよう

普段使うようのカードとしてどちらが優秀?

私は、今現在は漢方スタイルカードを普段使うようのカードにしています。

ですが、去年p-one wizのカードを発行しました。

p-one wizはnanacoにクレジットチャージしたときのポイントが非常にお得なため

今年の頭に国民年金を集中的に納付するために発行したのです。

続きを読む

小学生でも出来るお小遣い稼ぎ紹介まとめ

このブログで紹介していることの多くは、既に社会に出て働いている人や

アルバイトをしてある程度、自分でお金をかせぐ事が出来る人を想定しています。

ですが、そういったことがまだ出来ない人

例えば小学生・中学生は月ごとに決められたお小遣いでやりくりをしなければならないでしょう。

続きを読む

nanacoカードで国民年金1年分を前納する方法とは

nanacoには1枚あたり5万円までしかチャージできないという上限が設けられています。

5万円のチャージでは、約20万円(国民年金1年分)をセブンイレブンで支払うことなどできないはず。

どのようにして、国民年金1年分をnanacoで支払えば良いのでしょうか。

 

解決方法としてはnanacoを5枚保有すればよいということになります。

続きを読む