ハピタス

永久に毎月新しい雑誌を1冊手に入れる方法

たかが700円でしょうか?

私は、毎月数冊の月刊誌を購読しています。

月刊誌は1冊につき大体700円程度のものです。

漫画雑誌やビジネス雑誌、臨時特集が組まれた雑誌なども購入することがあります。

続きを読む

毎月、1万7千円を手に入れる方法

今、貯金がないという人も始められる

始めに、これから紹介する方法について簡単に説明をしておくと

今ある程度の貯金がある人が使える方法と、今はまだ貯金がない人でも使える方法の2つ用意しています。

そして、言うまでもなく両方の方法をこなせば2倍の効率で稼げます。

続きを読む

電気の契約プランを見直したら月5000円の節約に成功!【4人家族】

電力の自由化

携帯電話の会社なのかな、と思っていた会社が電気の契約プランを提供しているのをよく見かけるようになりましたね。

 

いわゆる、電気の自由化の影響なのですが

これは家計にどんな恩恵をもたらすのかというと、

ストレートにいえば「電気料金が安くなる」ことに尽きます。

続きを読む

p-one wizは3倍期間が終わってもやはり優秀だった。3倍キャンペーンが終わった後も使い続けることにしました

ようやく考えがまとまったので

p-one wizカードのポイント3倍期間が終了してしまった為、今後使うカードを検討する必要が出てきました。終了したというのは、3倍のサービスが終了したのではなくもともと発行後6ヶ月間という制約があったため、去年の12月に発行したp-one wizのキャンペーン期間が切れたという意味ですのであしからず。

これから発行するという人は、問題なく3倍キャンペーンの恩恵を受けることができます。

続きを読む

書籍を安く買う方法まとめ2016年版

それでも紙の本が好き

電子書籍が流行り始めていますね。場所を取らないし、紙の本よりも少し安い。

劣化の心配も不要で、タブレットなどを買い替えても改めてダウンロードし直せば良い。電車の中で読むときも、背表紙を周りに見られて何を読んでいるのかがバレてしまうのが恥ずかしいというシャイな人にとっても電子書籍というのはありがたい存在なのかもしれませんね。

続きを読む

無料で新商品が貰えるポイントタウンを利用しよう!【無料で始める財テク術】

無料で始められる財テクで意識を変えよう

当ブログの読者の方は、財テクの多くは、元手が必要なんだなという印象をもたれたかと思います。

まったくの0円から始められる財テクというのは、確かに余りありません

ですが、パソコンさえあれば今すぐにでも始められる財テクというのは存在しています

続きを読む

2016年のふるさと納税はどこにしようか検討!昨年はブラックジャック全巻セットとモバイル充電器を貰いました!

2016年のふるさと納税はどこにするか。上限をまず確認しよう

2月も終盤に差し掛かりました。

人気の市町村は早め、早めに寄付をしておかないとすぐに品切れになってしまいます。私は、昨年の10月にふるさと納税デビューをしましたのですごく良いものがあったのですが、見送ることにしました。残念です。

今年は、喜ばしいことに給料が少し上がったので上限も同様に上がります。

続きを読む