ポイントタウン

ハピタスにbitflyerが満を持して登場

インターネットを使ったあらゆる行動の起点として使えるハピタスと、今年に入って10倍以上に値段が高騰しているビットコインを取り扱っているbitflyerが手を結び、ハピタスでの高額案件として登場した。

口座を開設したら通常時は5000ポイント(5000円)貰えるが、2017年9月現在は7000ポイント(7000円)が貰える。

ここは、きっちりとこの高額案件をきめておきたい。

続きを読む

頂<いただき>の無料モニターでもいかが?

ポイントサイトはゲームやアンケートでポイントを貯めるだけでなく、これから売りだす商品などを100%還元にしているものがあります。

今回は、缶ビールの新商品である頂<いただき>の無料モニターに申し込んだお話です。なお、無料モニターはまだ募集中です。

続きを読む

ふるさと納税でおすすめの生活必需品は何か?

ふるさと納税では牛肉などの地域の名産品の他にもその地域で多く生産されている生活必需品をお礼の品としている場合があります

食べ物(ぜいたく品)よりもそちらの方がありがたいという人もいると思いますので、おすすめの生活必需品についてまとめておきます。

続きを読む

書籍を安く買う方法まとめ2017年版

紙の書籍と電子書籍は使い分けよう

私はいまだに紙の書籍に親しんでいるのですが、昨年末の大掃除の際に書籍で場所が非常にかさばることを痛感したところです。特に、私は雑誌を結構頻繁に購入するので、2年も購読するとそれだけでキャビネットを非常に圧迫するわけです。

続きを読む

永久に毎月新しい雑誌を1冊手に入れる方法

たかが700円でしょうか?

私は、毎月数冊の月刊誌を購読しています。

月刊誌は1冊につき大体700円程度のものです。

漫画雑誌やビジネス雑誌、臨時特集が組まれた雑誌なども購入することがあります。

続きを読む

知らず知らずのうちに陥る、2つの「失敗の入り口」

自覚していれば避けることができる、浪費家への落とし穴

永久に新しい雑誌を毎月手に入れることができる権利を購入するために資産を築こうとするとき、気をつけないとすぐに落とし穴に嵌り、浪費家へとなってしまいます。

そこで、多くの人が陥りがちな浪費家への落とし穴の入り口を紹介します。

続きを読む

毎月、1万7千円を手に入れる方法

今、貯金がないという人も始められる

始めに、これから紹介する方法について簡単に説明をしておくと

今ある程度の貯金がある人が使える方法と、今はまだ貯金がない人でも使える方法の2つ用意しています。

そして、言うまでもなく両方の方法をこなせば2倍の効率で稼げます。

続きを読む

ポイントタウン+ぐるなびでポイント3重取りの際の注意点

ポイント3重取りで注意しなければいけないこと

以前、ポイントタウンの効果を限界まで高める方法という記事を書きました。

 

かいつまんで説明をすると

  • ポイントタウンでモニター案件を受ける(30%~100%還元)
  • ポイントタウンでぐるナビのページに飛ぶ(160円還元)
  • ぐるナビで予約をして予約ポイント(人数×100円還元)

クレジットカードによる決済が可能なお店であれば更に還元率は高まります。

複数人の飲み会で利用すれば、ほぼ黒字になります

続きを読む