節約記事

ふるさと納税でおすすめの生活必需品は何か?

ふるさと納税では牛肉などの地域の名産品の他にもその地域で多く生産されている生活必需品をお礼の品としている場合があります

食べ物(ぜいたく品)よりもそちらの方がありがたいという人もいると思いますので、おすすめの生活必需品についてまとめておきます。

続きを読む

書籍を安く買う方法まとめ2018年版

紙の書籍と電子書籍は使い分けよう

私はいまだに紙の書籍に親しんでいるのですが、昨年末の大掃除の際に書籍で場所が非常にかさばることを痛感したところです。特に、私は雑誌を結構頻繁に購入するので、2年も購読するとそれだけでキャビネットを非常に圧迫するわけです。

続きを読む

電気料金を3万5千円節約することに成功!プランの見直しは大成功!

今年は電力の自由化が本格的に始まった年です。2016年の年始は、電力の自由化について活発に報道がなされていたことを覚えていますか?我が家も電気料金のプランの見直しを行いました。

もう年の瀬ですので、見直しによって電気料金がどの位安くなったのかを確認したいと思います。

続きを読む

パントリーのお菓子補充係になったときに読む記事

パントリーって?

パントリーというのは、冷蔵庫や電子レンジや給湯器や軽くつまめるお菓子などを設置しておく小部屋(スペース)のことです。

多くの会社や事務所、部室やサークルに設けてありますが、そこの管理を若手が任される場合があります。ポットのお湯を切らさないようにしておくとか、コーヒーの量を見ておくとか、氷を沢山作っておくとかの他にもお菓子を切らさないようにしておくだとかがその管理にあたりますが、そういう場合に使うと良いサイトを紹介します。

続きを読む

スマホの通信費を88%OFFする方法

毎月の通信費の90%は無駄

日本人のスマホ等の通信費は1人当たり8000円程度です。

家族の人数が多ければ、掛け算でその費用は増加します。4人家族の場合は32000円の費用が毎月かかります。

 

家計で言う所の「固定費」は、普段余り意識することはありませんが塵も積もれば山となります。

今回の記事で紹介する方法を実践すると、通信費が90%カットできます。つまりは、4人分のスマホの回線を利用しても、1ヶ月3200円で済むということです。

続きを読む

永久に毎月新しい雑誌を1冊手に入れる方法

たかが700円でしょうか?

私は、毎月数冊の月刊誌を購読しています。

月刊誌は1冊につき大体700円程度のものです。

漫画雑誌やビジネス雑誌、臨時特集が組まれた雑誌なども購入することがあります。

続きを読む

知らず知らずのうちに陥る、2つの「失敗の入り口」

自覚していれば避けることができる、浪費家への落とし穴

永久に新しい雑誌を毎月手に入れることができる権利を購入するために資産を築こうとするとき、気をつけないとすぐに落とし穴に嵌り、浪費家へとなってしまいます。

そこで、多くの人が陥りがちな浪費家への落とし穴の入り口を紹介します。

続きを読む