ふるさと納税

ふるさとチョイスサービス向上への協力に申し込みます

ふるさと納税のポータルサイトの1つである、ふるさとチョイスからユーザビリティ向上のためにサイトの操作感などを調査するためのお願いが、昨日メールで届きました。

その後すぐに、申し込みが可能になるのは2月23日(木)14時30分からであると訂正のメールが届きました。

続きを読む

p-one wizは3倍期間が終わってもやはり優秀だった。3倍キャンペーンが終わった後も使い続けることにしました

ようやく考えがまとまったので

p-one wizカードのポイント3倍期間が終了してしまった為、今後使うカードを検討する必要が出てきました。終了したというのは、3倍のサービスが終了したのではなくもともと発行後6ヶ月間という制約があったため、去年の12月に発行したp-one wizのキャンペーン期間が切れたという意味ですのであしからず。

これから発行するという人は、問題なく3倍キャンペーンの恩恵を受けることができます。

続きを読む

2016年のふるさと納税はどこにしようか検討!昨年はブラックジャック全巻セットとモバイル充電器を貰いました!

2016年のふるさと納税はどこにするか。上限をまず確認しよう

2月も終盤に差し掛かりました。

人気の市町村は早め、早めに寄付をしておかないとすぐに品切れになってしまいます。私は、昨年の10月にふるさと納税デビューをしましたのですごく良いものがあったのですが、見送ることにしました。残念です。

今年は、喜ばしいことに給料が少し上がったので上限も同様に上がります。

続きを読む

jaccsのExtreme Card(エクストリームカード)の還元率について検証【VS p-one wiz】

P-one wizは国民年金を集中的に納めるときに有効なカードです

以前、p-one wizと漢方スタイルカードのどちらを選択するべきかという記事を書きました。

・ポイント付与の対象となる額についてロスが少ない点

・国民年金を集中して納付する(重要)

という視点で見た場合、p-one wizに軍配が上がるという結論を当ブログでは出しました。

続きを読む

漢方スタイルとp-one wizはどちらがお得なのかを検証しよう

普段使うようのカードとしてどちらが優秀?

私は、今現在は漢方スタイルカードを普段使うようのカードにしています。

ですが、去年p-one wizのカードを発行しました。

p-one wizはnanacoにクレジットチャージしたときのポイントが非常にお得なため

今年の頭に国民年金を集中的に納付するために発行したのです。

続きを読む