書籍を安く買う方法まとめ2017年版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

紙の書籍と電子書籍は使い分けよう

私はいまだに紙の書籍に親しんでいるのですが、昨年末の大掃除の際に書籍で場所が非常にかさばることを痛感したところです。特に、私は雑誌を結構頻繁に購入するので、2年も購読するとそれだけでキャビネットを非常に圧迫するわけです。

いつまでも取っておきたい気持ちもあるのですが、いっそ今年からは電子書籍デビューをしようと考えています。

場所を空けて何をしたいのかというと、商材を保管しておくためのスペースを作らないといけないのでそういう都合も考えると良い頃合いかな、と。

ただ、紙の本であることで便利に使えるようになっている書籍もあります。そこは、自分の用途と相談です。

書籍を安く手に入れる方法

大学生協は10%OFF

大学生協を利用する方法は最も効率が良くなるでしょう。

大学生協に加入して、そこで書籍を購入すれば書籍は10%OFFで購入することができるようになります。

さらに、大学生協では図書カードを利用することができます。(利用する大学ごとに確認は取ったほうがよいでしょう。)図書カードは大黒屋などの金券ショップでは95%で購入することができますし、ヤフオクで購入することも可能です。

ヤフオクの場合は、ヤフオク毎日くじの時期に購入すれば図書カードを購入した際にその7%~100%がTポイントで戻ってきます。

>>ヤフオク毎日くじを利用して稼ぐ方法

さて、これを総括すると次のようになります。

  1. ヤフオク毎日くじを利用して80%以上の還元率で図書カードを購入する。
  2. 大学生協で図書カードを利用して購入する。(大学生協では書籍は10%OFFで購入可能)

これで約3割引きで書籍を購入することができます。

大学生は、講義ごとにテキストを購入しなければならないので非常にお金がかかります。この方法を知っていれば、かなり節約することができます。

ハピタス堂は7%の還元

hapitas_ハピタス堂
ハピタス堂を経由すると、ハピタスのポイントがまず7%付与されます。ハピタスのポイントは1ポイントが1円で交換することができますので、実質93%で購入することができるということです。

さて、ハピタス堂では購入にクレジットカードを使うことができますので高還元クレジットカードの恩恵を受けることができます。

総括すると高還元クレカ(1.5%)+ハピタス堂で購入すれば、1.5%+7%で8.5%還元で購入することができます

生協ほどの値引率は流石に難しいですが、生協と異なり、社会人でも誰でも利用することができるというメリットがあります

AmazonはAmazon studentが使えれば10%OFF

生協と同じレベルの還元率です。加えて、クレジットカードによる決済も勿論可能です。ですが、クレジットカードの決済の他にもAmazonの場合はAmazonギフトカードを使う手があります。

hapitas_amaten
ハピタスを経由すると1回だけですが、ポイントをもらえます。AmazonでAmazonギフトカードを購入しようとすると概ね、96%で購入することができます。ただし、購入の際に振り込み手数料299円発生しますので、実際は99%程度で購入していると考えて良いでしょう。

総括すると89.1%での購入となります。

割引率だけを見るとやや見劣りするかもしれませんが、Amazonギフトカードはアンケートサイトなどいたるところで手に入れることができますので、その使い先として知っておいて良いでしょう。

楽天ブックスは1%~10%還元

楽天ブックスの場合は、ハピタスを経由すると

hapitas_楽天ブックス

これで2%の還元を受けることができます。また、楽天の場合は野球チームの勝敗によって還元率が大きく上下します。最大で10%ですので、その最大の還元率で買うことができたとするとクレカ還元率+ハピタス還元+楽天還元で購入することができた場合86.85%で購入することができます

ただ、書籍で10%ほどの還元率になることは私の知る限りは殆どありませんし、書籍を買おうとしているタイミングでそんな還元率になっているという補償もありません。やや安定性に欠けると言わざるを得ないでしょう。

全体を俯瞰すると次のようになります

大学生協で図書カードを使う方法が現状、最も安く書籍を手に入れる方法です。次点で、ハピタスと高還元率クレジットカードを使ったネットショッピングが最も安く手に入れる方法となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

行動はハピタスから

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットでの活動は間にハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


現在は新規登録された方に100ポイントのプレゼントしていますので、どのポイントサイトをメインで使うか検討されている方は、ハピタスがどれだけ充実しているのか中身をチェックすると驚くと思います。

ハピタス

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*