給料の受け取り先銀行の選び方を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

就職する前から財テクは始まっています

就職したら会社から給料をどこに振り込んで欲しいかを聞かれます。

その際、振込先の銀行口座を複数指定することができることはご存知でしたか。

分けて給料を受け取ることで、自分の財産を管理しやすくなるメリットがあるので積極的に活用しましょう。

貯蓄用、生活用と分けると今現在のことと、将来のことを考えながら

自分の財産の管理をすることができるようになるので大変便利です。

 

例えば、貯蓄用の口座に5万、残りを生活用の口座に入金してもらうようにすると

貯蓄として毎月5万ずつ貯めていけば毎年60万の貯金ができる

ということになるので、22歳から働き始めれば30歳で約500万の貯金ができるということです。

30歳の平均貯金額は約330万だそうですので、この生活を維持することができれば

平均以上のペースで貯金ができているということですので将来に少し安心が生まれますよね。

 

当ブログでは、6年間で1000万円の資産を築くために一ヶ月あたり10万円の貯金を目標にします。

 

給料を受け取る銀行はきちんと選ぼう

さて、銀行は自分の銀行を使ってほしい為、給料の振込先として指定してくれた場合

特典を用意しているところが存在していることはご存知でしたか。

 

ただし、銀行に給料の振込みであるとして認められるには

その額が10万円以上である必要がある場合が多いです。

新卒の初任給は約20万円といったところでしょう。

メリットを最大限享受するためには、まずは銀行口座を貯蓄用と生活用の2つ用意して

それぞれに10万円を入金するようにしておきます。

そして、入金後に貯蓄と生活用のお金を微調整するというやり方が望ましいでしょう。

給料が30万円以上になれば更に銀行口座を増やして行くのも良いでしょう。

 

財テクチャート

今回お勧めする財テクのフローチャートは以下のとおりです。

財産の管理の為、銀行口座は2つ開設しましょう。

それぞれ

生活用(家賃、水道代、通信費など)

貯蓄用(なるべく手を付けてはいけないお金)

という用途で使うことにします。

 

続けて、給料20万円を10万円2口に分けて受け取るため、口座を2つ用意します。

給料を受け取る銀行口座と、上で開設した口座は重複があっても良いです。

むしろ重複があったほうが、管理が楽になると思います。

 

生活や趣味で使ったお金は生活用の口座から引き落としをします。

クレジットカードの引き落とし先は生活用の口座からになるでしょう。

貯金、資産運用の口座は貯金用の口座を利用することになるでしょう。

役割をきっちり分けて管理することが望ましいです。

 

給料の振込先に指定すると特典のある銀行

さて、今回は、給料の振込先、クレジットカードの引き落とし先として指定すると

特典を付けてくれる銀行の紹介をします。

口座を開設して、給料の振込先にするだけでメリットがあるのですから積極的に活用したいですね。

給料の振込先の選定から既に財テクは始まっています。

就職後、是非ともどこの銀行を使うのか考える参考にしてください。

  • 三菱東京UFJ
    •  三菱東京UFJダイレクトを使用していることが必要だが、コンビニATM手数料が月3回無料になる。
  • りそな銀行
    • りそなクラブの会員になる必要がある。そこに、月20ポイント付与される。貯めたポイントは100ポイントから、ヨドバシカメラ・楽天スーパーポイント・WALLETポイント・WAONポイント・nanacoポイントに交換することができる。
  • 楽天
    • 楽天銀行から他の銀行への振り込み手数料が月3回だけ手数料が無料になる。
  • イオン銀行
    • イオンカードセレクトを使うことで、金利を0.12%にすることができる。WAONが10ポイントが付与される。
  • じぶん銀行
    • au携帯を持っている必要があるが、au walletが毎月50ポイント付与される。
  • スルガ銀行ANA支店
    • ANAマイルが50マイル付与される。
  • セブン銀行
    • nanacoポイントが10ポイント付与される。初回だけ500ポイントが付与される。

 

現在、スルガ銀行ANA支店では

紹介番号:A2016012400044

を入力することで、ANAマイル250マイルが貰えます。ぜひご活用ください。(2016年3月31日まで

 

また、ポイントサイトには銀行口座の開設の案件もありますので、

この中で気になる銀行口座がありましたらポイントサイトから開設をすると

お金を貰った上で、銀行口座も持つことができます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*