初めてP-one wizを使った際に戸惑うこと【ポイントが3倍になってない?!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

P-one wizの利用額が確定しました

私は、1月から集中的に国民年金の追納を行っています。

国民年金の追納をするならば

P-one wizとnanacoの組み合わせが現状最強の組み合わせであることを

当ブログでは紹介してきました。

 

 

さて、1月の利用額が確定したのでその画面を見ていたところ、

この画面は分かりづらい!と感じたので

見ていて戸惑いそうなところに解説を入れようと思います。

 

p-one-wiz3

まず、「お支払い金額変更(リボゾー)」から今月支払う金額の確認をしましょう。

213,448円ですね。

nanacoで20万の支払いをして、他の支払いもp-one wizを使用していたのでその分が13,448円

確かに、この金額です。

 

ポイント付与のタイミングのずれ

続いて、溜まったポイントの確認をしましょう。

p-one-wiz4

 

p-one wizは、1000円ごとに1ポイントつきますので、確かに212ポイント・・・あれ?

入会してから半年間はポイントが3倍つくはずでは・・・?

だとしたら、ここには636ポイントついていないとおかしいではないか、と思うはず。

それもそのはず、このボーナスの3倍(つまり、残りの424ポイント)の付与は

通常付くポイントの1ヶ月遅れで付与されるのです。なので、どうぞご安心ください。

来月からきちんとポイントが付与されていきますよ。

 

P-one wizのみの特典

さて、付与されたポイントはTポイントに交換するのが、p-one wizの最強の使い方でした。

なので、当然Tポイントに交換をしてそのポイントでふるさと納税をする

「Tポイントの現金化」を当ブログでは勧めてきました。

では、ポイントの交換レートを確認しておきましょう。

p-one-wiz5

初めて、この説明のページを見たとき

あれ?Tポイントの交換レートが1ポイント=Tポイント3ポイント分?と思い込んでしまいましたが、

よくよく見てみると、P-one wiz会員様限定で1ポイント=Tポイント5ポイント分で交換してくれると書いてありました。

なので、1月に付与される約600ポイントはTポイント3000ポイント分にちゃんと交換されているということが分かりました。

とりあえず、一安心でした。

 

クレジットカードの中には、nanacoなどにチャージした分はクレジットカードのポイント付与の対象にならない

あるいは、著しく低い還元率での付与となっているところが多いです。

今回の明細を見て、P-one wizでは、事前に判明していた通り

nanacoについても、ポイント付与の対象になることが分かりました。

もし、まだ国民年金の追納をしていないという方がおりましたら

P-one wizとnanacoを駆使して一気に納付されることをオススメします。

 

P-one wizの発行については、ポイントタウンやハピタスを経由すると

約5000円のプレゼントもらえた上でクレジットカードを発行することができますので、

漏らさずにゲットしてください。

 

▼ハピタスでの案件

hapitas_p-one-wiz

 

▼ポイントタウンでの案件

p-one-wiz6

プレゼントの金額は、ポイントタウンを利用した方が現在はお得のようです。

 

▼国民年金の追納の手順についてはこちらの記事で解説しております

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*