毎月、1万7千円を手に入れる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今、貯金がないという人も始められる

始めに、これから紹介する方法について簡単に説明をしておくと

今ある程度の貯金がある人が使える方法と、今はまだ貯金がない人でも使える方法の2つ用意しています。

そして、言うまでもなく両方の方法をこなせば2倍の効率で稼げます。

更に、この記事には「毎月、1万7千円を手に入れる方法」というタイトルを付けていますが、

実は頑張るのは毎月ではありません1年の内、決まった期間です。

それぞれの方法の中に、1年の内どれくらい頑張る必要があるのかの目安を示しておきます。

 

5分で準備完了、すぐに始めよう

ポイントサイトを活用するのが、一番手っ取り早く稼ぐことができます。

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

▲PONEYは、これから勢いが出てくるポイントサイトですね。案件の多さも魅力です。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

▲ポイントタウンは、頻繁にキャンペーンを打ち出しており取得したポイントが増加しています。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
▲hapitasも業界最高水準の還元率を誇る優良なポイントサイトです。ここのキャンペーン中のポイント増加量は他の追随を許しません。

この2つのポイントサイトを押さえておけば、このブログで紹介する節約術は全て実行可能になります。

 

案件を2つこなすと100株貰えるポイントサイトの高額案件が強力無比

クレジットカードの発行

目安:20分程度

1枚につき、大体3000円から1万5千円程度稼げます。

1年間で発行できる上限は5枚程度ですので、週末にまとめて5枚ほど申し込めば1年間のノルマ達成です。

発行で貰える金額が多いところから申し込みをすると良いでしょう。

5枚発行に要する時間は、映画1本分程度の時間です。

そして、1年間で発行できる上限まで発行すれば、今なら5万程度を稼ぐことができます。

つまり、「みずほフィナンシャルグループ」株が300株程ボーナスで貰えてしまう訳です。いいのか、これ・・・

 

飲み会を企画する

目安:5時間程度(食事時間込み)

人数にもよりますが、飲み会1回につき8000円程度の報酬が貰えます

2回程度企画すればノルマ達成です。

飲み会を2回企画したら、株が買えるというのは視野を広く持っているとすごく驚きですよね。

比較的、時間が取りやすいのは7月~9月。忘年会、新年会で声をかけやすいのは12月、1月ですね。あたりはこの飲み会の企画でノルマ達成です。

なお、補足ですが「飲み会の幹事」と表現していますがアルコールを注文する必要のない案件も勿論沢山あります。

なので、高校生くらいの未成年の方も早速取り掛かれるものになっています。

 

口座開設

目安:30分程度

銀行口座、証券口座などを開設してそこで一定量の取引をすることで報酬を受け取れる場合があります。

これはある程度、元手があるという人がチャレンジしてみると良いでしょう。

さて、口座開設の際のポイントですが解説をするときはFXの口座とセットで解説するのがミソです。証券口座や銀行口座だけを開設しても、貰えるポイントは少ないのですがFXの口座とセットにすると1つの口座につき1万円以上の報酬が発生します。

1例を挙げるなら

▲DMM FXトレードの場合は、口座開設キャンペーンを利用すれば20000円のキャッシュバックを受けられます

つまりは、みずほ株が100株貰えるということですので視野を広げると非常に太っ腹なキャンペーンを実施手いることになります。

 

 

また、元手がないという人は、とりあえずメインで取引をするところだけの口座を開設すると良いでしょう。

開設だけの場合は、500円程度が報酬として貰えます。hapitasだと沢山の証券会社が紹介されています。

 

ここまでは、アルバイトなどをしないでも出来る簡単なものでした。

クレジットカード発行は1年間で5枚を上限として、フルに活用すれば約300株を購入できます。

そして、飲み会の企画です。飲み会1回につき約8000円の報酬が受け取れますので、

月に2回企画すればそれで100株受け取れます。

飲み会として集まりやすいのは、「新年会(1月)」、「歓送迎会(4月)」、「同窓会(8月)」、「忘年会(12月)」

などがあります。所属しているコミュニティが多い人はここでは有利になりますので

積極的に企画できる立場になりましょう。ここではあえて少なめに見積もって200株分の報酬を得たことにします。

(猛者は、ここまでの報酬・案件だけで1200株をクリアしてしまいます)

 

さて、ここまでの案件を少なめに見積もっても、みずほ500株程度は働かずとも手に入れることは可能であることが分かると思います。

 

 

残りの700株(11万9千円)はどのように手に入れるか?

700株程度であれば、短期集中的に稼ぐ方法が挙げられます。

郵便局のはがきの仕分け

目安:夏休み・冬休みの2週間程度

初めてアルバイトをする人におすすめです。

理由は、実施しているのが日本郵政という日本最大の企業であることから

アルバイト代のとりっぱぐれが無いということと、勤務時間の勝手に延長などがないことから

受け取れる賃金と、拘束される時間が計算しやすいという点が魅力的だからです。

 

 

他にも、身近なお店でのアルバイトなどを体験してみるもの良いでしょう。

夏休みや冬休みなどのまとまった時間が取れるときに一気に稼ぐのが、一番効率が良いかと思います。

 

ここまで目を通していただければお分かりいただけるかもしれませんが、ここで紹介している「毎月、1万7千円を手に入れる方法」は1年の稼げるタイミングで着実に稼げる方法です。

そもそもの話、私自身が長い時間拘束されるのが嫌なので決まった時期に決まったことをすればよい仕組みを模索した結果、今回の記事のようなまとめとなりました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*