【2月分】国民年金完済への道【Tポイント3000円分ゲット】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年の目標は学生特例で猶予されている国民年金の完済!

国民年金があと31月分の納付で完済できます。今月も頑張ります。

p-one wizのクレジットカードポイントによる還元率はまだ2.5%ありますので

この機会を逃さずにガンガン納付を済ませて行きます。

なお、今年上半期はp-one wizをメインカードに使っていますので

普段の買い物によるポイントの付与や請求額からの1%OFFの特典等も活用できています。

それではまず、先月までのおさらい。

p-one wizで20万円分の納付を済ませ1.5%分のポイントが付与されたのでした。

Tポイント換算で3000円分です。

加えて、nanaconoのクレジットチャージは1%OFFの対象になるので

合計で2.5%の還元を受けています。

さて、今月もクレジットチャージ→nanacoを駆使して20万円分支払います。

 

約1週間かかりましたが、今週一気に支払いを完了させました。

nenkin2

実はこれ以外にも、家族の国民健康保険料の支払いをnanacoで行っているため

1ヶ月の上限である20万円の枠のうち少しそちらにさいていることから

予定よりも納めることができた月数が少なくなっています。

今月の支払いはここまで!

溜まったTポイントはこれで6000円分です。

そして、電気代の見直しによってプレゼントされる12000円分のTポイントが6月ころに付与されるため

6月には24000円分のTポイントが溜まっていることになります

順調に支払いが進み、分厚い束で送られてきた国民年金納付書が

もりもりと減っていくのでちょっと楽しくなってきました。

 

2年前納の手続きは済ませましたか?

さて、私が今していることは「追納」です。

過去に猶予されていた国民年金の保険料を後から納めるというものです。

なので、ここには値引きなどはありません。

一方で、国民年金には「前納」という納め方があります。

これは、国民年金の保険料を前もってまとめて納めておくことで

値引きをしてくれるというものです。

ほぼ税金のように毎月納めなければいけない保険料に

値引きサービスがあるということを知らない人は意外と多いです。

さて、この値引率ですが2年前納の場合、15690円の値引きを受けることができます。

これは1ヶ月分の保険料に匹敵します。割引率でいうなら、4%引きです。

これはクレジットカードでも達成することができない割引率ですので

今、支払う余裕があるのでしたら2年前納をオススメします。

2年前納の手続きは2月末までに行わなければなりません。

こちらから、手続きの用紙をダウンロードして年金事務所へ送付するだけで準備完了です。

ここで注意です。

2年前納は銀行からの引き落としのみ対応しています。

つまり、クレジットカードのポイントをこれによって稼ぐことはできないのです。

しかし、4%の値引きは受けることができるので今回はそれで我慢しましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*