p-one wizの3月の明細で1%OFFの対象になる物の確認をしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1ヶ月の請求額が70万超えした3月の明細をチェック

会社で、買出しの担当などを引き受けていたため

3月の請求額が70万円を超えております

かなり冷や汗物の明細になっていますが、きちんと引き落とし先の口座に

お金を入れておりますので心配は不要です。

それよりも、何が1%OFFの対象になって何がならないのか。

きちんと1.5%分のポイントはついているのかをチェックしておきましょう。

4月もnanacoクレジットチャージは1%OFFの対象でした

p-one-wiz明細3

nanacoクレジットチャージはすべて1%OFFの対象になっていることが確認できると思います。

他に確認できる項目として

ケイ・オプティコム サービス利用料金」という項目があります。

これはmineoのことです。スマホで契約している会社で2台を私の名義で契約しています。

mineoの使用料の支払いも1%OFFの対象になっていますね。

 

もう1つ

JCB-QUO 有楽町交通会館営業所」という項目があります。

これは、QUOカードをp-one wizで購入した履歴です。

実はJCBでカードを発行しておくと、QUOカードをクレジットカードで購入することができます

有楽町交通会館では10000円のQUOカードを取り扱っていませんでしたが、

QUOカードは高額のカードになると、少し多めの額の買い物をすることができます。

 

過去に投稿した記事の画像の引用になりますが

p-one-wiz明細2

・Amazonギフトカード

・スターバックスのオートチャージ

でも、1%OFFの対象になっています。

 

p-one wizの次はどのカードにするか?

集中的に使用していた期間が今月で一区切りついたので、

来月からは1ヶ月あたりの利用額がガクッと下がることになると思います。

今のところ、一番還元率が良いのがp-one wizですが、次のクレジットカードに何を使うかまだ検討中です。

 

目下、エクストリームカードが一番有力な候補かなと、考えていますが

良いカードが出てくるかもしれませんので、アンテナを張っておきましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*