毎月の請求が自動で1%OFFされるP-one wiz jカードのすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新年明けましておめでとうございます。

今年の抱負は、財テクの術をより充実させることと資格の取得ですね。

それに加えて、今年は学生特例で猶予されている期間の国民年金と、

家族の国民年金を支払いたいので、それに向けてクレジットカードの発行などをしています。

 

国民年金は、1月約16000円を保険料ですので20歳から就職までの間の

2年間(私は大学院まで出ているので4年間)の合計384000円(768000円)を後から収める必要があります。

 

これは結構な大金ですよね、何かお得に支払う方法は無いのでしょうか。

国民年金は税金みたいなものだから、お得に払う方法なんて無いと考えがちですが、

実はそんなことは無く、お得に払う方法はあります。

それは、「クレジットカードでnanacoにチャージし、そのnanacoでセブンイレブンで支払う」

 

という方法です。

 

クレジットカードにはポイントが溜まるもの、毎月の請求金額から値引きをしてくれるものなど

色々なサービスがありますが、クレジットカードによってはnanacoへクレジットカードでチャージをしても

そのサービスを受けることができます。

 

p-one wizカードというものがありまして、これは1ヶ月の間の買い物それぞれについて1%引きをしてくれるというものです。

また、1%引きとは別に1000円ごとに1ポイントが溜まります。

ポイントは1ポイント=Tポイント5ポイントのレートで交換することが出来ます。

 

さて、nanacoへのクレジットチャージは1%引きの対象外なのですが、ポイントは溜まります

そして、入会から6ヶ月の間は、ポイントが3倍溜まります。

(2016年3月4日加筆)

現在のところ、nanacoへのクレジットチャージも1%OFFの対象となるようです。

つまり、合計で2.5%OFFの還元を受けることができます。すごい!

 

つまり、入会から6ヶ月の間は1000円ごとに3ポイント溜まりますので、

Tポイント15ポイント分になります。

 

この間に、国民年金を納めてしまえば、Tポイント5760ポイント分(11520ポイント分)得られる計算になります。

 

 

さて、ここで注意です。

P-one wizカードは申し込みの時点ではリボルビング払いになっています。

なので、申し込み後、カードが届いたら手動で全額払いに切り替える必要があります。

全額払いに切り替えれば、普通のクレジットカードと同じように使うことが出来ます

 

また、P-one wizカードは、ポイントタウンやハピタスの案件としても紹介されていますので

申し込む際にはそちらを経由して申し込むと更にお得になります。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*