パントリーのお菓子補充係になったときに読む記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パントリーって?

パントリーというのは、冷蔵庫や電子レンジや給湯器や軽くつまめるお菓子などを設置しておく小部屋(スペース)のことです。

多くの会社や事務所、部室やサークルに設けてありますが、そこの管理を若手が任される場合があります。ポットのお湯を切らさないようにしておくとか、コーヒーの量を見ておくとか、氷を沢山作っておくとかの他にもお菓子を切らさないようにしておくだとかがその管理にあたりますが、そういう場合に使うと良いサイトを紹介します。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc

LOHACO(ロハコ)

私の職場の雑貨はその殆どをアスクルからまとめて購入しています。そのアスクルにヤフーが協力をして日常的に使う物などを多く取り揃えたネットショップがLOHACO(ロハコ)です。

3,4年前は品揃えなどが全然少なかったのですが最近ではかなり品揃えが増えてきており、会社の備品・お菓子などの調達の他にも家庭で日常的に使うものを購入するのにも活用することができます。支払いには当然クレジットカードを使うことができますが、何よりもTポイントを使うこともできますので何かと手に入れる機会の多いポイントを使う先として覚えておくと良いでしょう。

 

LOHACOで買い物をするメリットは?

さて、日常品をLOHACOで購入するメリットは何があるでしょうか。

売っている物が安い

我が家では日常品の多くは、近所のEAON(イオン)で購入することが多いです。これは、株主優待による3%還元などの恩恵を受けることができるためですが、冷静に価格を比較すると実はLOHACOで買い物をするほうが安上がりで済むことが多いのです。飲み物などは、EAONの半額で済みます。

まとめ買いで割引になる

LOHACOで買うことができるのは雑貨やお菓子以外にも水や米など本当に多くの物を取り揃えています。なので、定期的に購入するようなものはまとめ買いをするようにしておけば、足しげくスーパーに通う必要がなくなります。

無駄な買い物をしないようになる

これは、実店舗で買い物をする際に宿命的につきまとう問題なのですがついついあれや、これやと買い物をしてしまうのを防ぐ効果があります。また、家計簿をしっかりとつけている方は身に着けていると思いますが、毎月にどれくらいの出費をしているのかその大体の数字が頭に入っていると思います。その数字の把握にも役立てることができます。

 

 

パントリーとの相性の良さ

そして、記事の冒頭で触れたようにLOHACOはパントリーの物品の調達と非常に相性が良いのです。まず、定期的にある程度まとまった量を購入するということ。そして、軽くつまめるお菓子、飲み物や雑貨など通常必要になるものはほぼ全て取り扱っています。

そして、LOHACOを活用する上で欠かすことができない存在がハピタスの存在です。

ハピタスを経由して、LOHACOで買い物をすると買い物をした際の2.4%がポイントバックします。更に、クレジットカードのポイントが1.5%分手に入れることができますので、合計で3.9%をマージンとして受け取ることができます

ささやかではありますが、チリも積もればですので是非とも活用しましょう。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*