エネチェンジから7500円分のAmazonギフト券が届いたので

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

今年、電気料金のプランを見直してより安いスマ電に切り替えた。

電気料金はちゃんと安くなった上、エネチェンジを経由して切り替えたのでAmazonギフト券を貰うことも出来て万々歳である。

期間はどのくらいかかったか

まず、エネチェンジを経由してスマ電に申し込みをしたのが2018年2月16日。

そして、Amazonギフト券が届いたのが2018年11月2日。

実に9か月のラグがある。

人によっては、忘れていたり迷惑メールフォルダに行ってしまうこともあるかもしれない。

今後、プランの見直しなどをした場合にはGoogleカレンダーでもいいのでリマインダー機能などを用いて忘れないようにして貰いたい。機関の目安はここで述べた9か月程度だ。

また、Amazonギフト券の受け取りはメール受信から90日程度なのでこれも注意してもらいたい。

何故なら、決して少なくない金額だからだ。

7500円分のAmazonギフト券が届いた

内心、私も忘れていたのだがリマインダー機能で慌てて思いだしメールを探して発掘したところだ。

精々500円くらいだったかとたかをくくっていたのだが、エネチェンジのマイページへ特典を受け取りに行ったところ、特典が7500円だったことに驚いた。残業5時間分だ・・・

特典をありがたく頂戴し、欲しい物の物色を始めることにする。

それにしても節約が順調に進んでいて楽しい限りである。

>>エネチェンジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

節約の基本はハピタス活用から始めるのが簡単

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットを利用して買い物をするなら、ハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


新規登録された方に100ポイントのプレゼントしています。

ハピタス

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください