食事会を設定して5000円の副収入、やり方を説明する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

いわゆるポイ活の話。こういう活動は効率の良いところを重点的に攻めないと、続けられないし途中で嫌になる。効率の悪いことばかりを強いるのは自虐だ。必ず、効率の良いことから始めよう。

食事会の設定でどうして5000円の収入が貰えるのか

覆面調査という副業がテレビなどでも最近取り上げられるようになってきている。

家族は面白そうと言っていたが、そう、面白いのだ。何せ、食事をしてお店の調査や料理の盛り付けなどについてアンケートに記入して報告すればそれで報酬が貰える。

これらは全てネット上で完結するため、簡単に参加できるメリットも大きい。

今回、食事会の設定で5000円の収入が発生したのもその覆面調査をしたからだ。

内訳をもう少し詳しく話そう

さて、私がした覆面調査の内容についてもう少し詳しく話そう。

覆面調査は多くのサイトでは「モニター案件」と呼ばれている。このモニター案件は様々なサイトで募集をしているが、最近はファンくるが特に強い。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

ファンくるが強いので、しばらくはここをメインにモニターを続けていくつもりだ。

さて、ファンくるでどのような案件を受けたのかと言うと

このような案件を受けた。この案件は実際に私が受けた案件とは異なるので注意だ。

この案件では飲食代金の40%(上限10000円分)がポイントバックとなっている。

私はこういった還元率のお店に5人で食事会を開催し、25000円分の飲食をした

25000円を5等分して、1人当たり5000円の支出でお開きとなった

そして、25000円の40%である10000円分のポイントが付与された次第である。

私は5000円を支払って飲食をしたが、10000円を得たので結果として5000円の収入を得ながら食事をしたことになる。

これがポイ活をする上で一番簡単に利益をあげる方法だ。

飲み会の幹事は滅茶苦茶効率良く稼げる

なので、飲み会のセッティングをする幹事は実は非常に儲かるのである

>>「幹事業」で人に感謝されながらお小遣い稼ぎをする方法

これを定期的に効率よく回すことができる人はポイ活で相当稼ぐ事ができる。

さて、幹事をしながら稼ぐ上で抑えておく基本がある。

モニター案件は、還元率が高い案件は上限額が低く還元率が低い案件は上限額が高く設定されている。

なので、使い分けが大事になる。

還元率が高い案件は上限額が低い案件は、2人などの少人数で少しだけ食べる時に利用すると効率が最高になる。

還元率が低い案件は上限額が高い案件は、大人数での食事会を儲けると効率が最高になる。

だが、上手く金額を調整することで食事をするたびに利益を出すことができるようになるので、毎日外食をして食費を浮かすという何も知らない人が聞くと意味不明な状況ができあがって面白い。

来たる12月は飲み会シーズン

12月は幹事にとっても書き入れ時である。

忘年会で人を集めやすいので、幹事もここでしっかりと稼いでおきたい。

私程度の幹事でも食事会1回で5000円の利益をあげることができる。

飲み会を幾つセッティングできるかは貴方が普段、どの位人付き合いをしているかにかかっている。

12月に向けて、集まれそうな人に向けて声をかけておき今のうちに幹事に立候補をしておくことを推奨する。大学の友人、高校の友人、部活、会社の同僚など簡単に声をかけられるところだけでも4つあり、大体20000円の利益が見込める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

節約の基本はハピタス活用から始めるのが簡単

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットを利用して買い物をするなら、ハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


新規登録された方に100ポイントのプレゼントしています。

ハピタス

SNSでもご購読できます。