TOTOのキャリーオーバーが17億越え!凄いことになってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京の天気が大荒れですね、皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか。

電車が止まりそうなので、時間の管理に気をつけてください。

さて、今朝BIGの結果の速報が出ましたね。

前回、購入したBIGは6試合だけ的中というポンコツな結果に終わりました。残念・・・

一方で、1等の該当者がおりませんでしたので今回もキャリーオーバー発生中です。

第821回の1等当選金は

toto2

17億2500万円という額。うーむ、凄い。

次回あたりは流石に1等が出る気がします。誰が当てる事になるのでしょうか。

念のために付け加えるなら、1等当選した人が総取というわけではないのです。(上限は6億)

 

BIGはコンピュータが予想して購入してくれるというものですが、

自分で勝ち負けを予想して購入できるならな、と思わないこともありません。

もっとも、それが可能なら当選金はここまであがることもないのでしょう。

 

キャリーオーバーが発生しているので、今回も購入しようと思います。

今回は切り良く10口くらいですかね。

 

 

 

当選している人はいったいどれくらいの口数を購入しているのでしょうか。

100口、200口くらいドカッと買っているのでしょうか。

定期購入にして気がついたら当たっていたよみたいな話はよく耳にしますが

その口数は余り聞いたことがありませんね。

 

6億当てたら何をする

こういうクジを買うときは、当選金で何をするのかを考えるのが楽しいので

ちょっと妄想を膨らませてみましょう。

私の場合は、投資の資金にしますね。

100万円からの財テクの記事でも書きましたが

レバレッジ7倍程度のFXで適度に利ざやを稼いで行きたいです。

 

例えば、3億を貯蓄、残り3億でFXをするとしたらどのくらいの利益がのぞめるのかと言うと

900枚を購入することになるので1円の値動きで900万円の利益が出ることになります。

 

1年間で1回、”安値”を見つけてそこから1円、2円の値動きをひたすら待つ。

これだけで生活していくことができる。

コンスタントに利益を上げることは難しいですが、1年に1度だけ1円の値動きを読むことは実は難しくありません。

 

やはり、もとの軍資金がものを言う世界ですね。

人に借りているお金じゃない分、利益を上げることにこだわる必要もありませんので

アグレッシブな投資も必要じゃないので精神的にも大分楽ですし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*