電気の契約プランを見直したら月5000円の節約に成功!【4人家族】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

電力の自由化

携帯電話の会社なのかな、と思っていた会社が電気の契約プランを提供しているのをよく見かけるようになりましたね。

 

いわゆる、電気の自由化の影響なのですが

これは家計にどんな恩恵をもたらすのかというと、

ストレートにいえば「電気料金が安くなる」ことに尽きます。

私は今年(2016年)の4月から電気料金の見直しをしました。

その結果として、1ヶ月あたり5000円の節約に成功しました

特に、節電を始めたということではなく電気の契約プランを見直しただけですので、非常に簡単にできる節約です。

 

ただ安くなるだけではない

電気料金のプランを見直すと、それだけでまず単純に電気料金が安くなります。

ですが、料金がただ安くなるだけではないのです。

それにはくらしTEPCOの会員になることが必要です。(無料

例えば、私は東京電力の2年契約プランで契約をしていますが

これは毎月の電気料金(税抜)1000円につき

Tポイントが5ポイント、もしくはポンタポイントが5ポイントもらえるというものです。

還元率としては、0.5%なのでささやかではありますが

利便性が高いTポイントでもらえるのは非常に魅力的です。

 

 

期間限定ではありますが

契約を結ぼうとしている会社が提供しているプランの中には契約を結ぶことでプレゼントがもらえるものがあります

 

私の場合ですが、2年契約縛りのプレミアムプランを東京電力と結んだ際に

Tポイントが12000ポイントもらえるというものでした。

もし、今現在もキャンペーンを実施しているようでしたらぜひともチャンスを逃さないようにしてください。

 

さて、私は当初この電気料金プランの見直しの効果は年間2万円程度と見積もっていました

ですが、効果は非常に劇的で、1ヶ月5000円程度の節約効果が得られています

つまり、年間で6万円程度の節約になりました

電気料金の見直しは、確実に節約効果が見込めます。

 

電気料金の見直しに役立つサイトはエネチェンジが優秀です。

ここで、まず、自分の家がどこの会社で契約をすると安くなるのかあたりをつけましょう。

 

そして、会社をある程度絞り込んだならばハピタスを活用します。

ハピタスで「電力」で検索をすると

hapitas_電力

こんな感じで、契約を完了すると大体500ポイント(1ポイント=1円)貰える案件が沢山出てきます。

ぜひとも活用してください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*