ハピタスポイント6200円分を現金に交換する【9月分】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

ハピタスで貯めたポイントを現金に交換することにする。

先月は、6200ポイント分を貯めたので6200円に交換できる。

交換

ハピタスのページに移動すると画面の右上が6263ポイント溜まっているのが確認できる。

今月も、全て現金への交換に充てることにする。100ポイント刻みで交換するので6200円分になる。

コツコツと増やしていく

少しずつ少しずつで良いので、増やしていくのが大事だと自分に言い聞かせている。

ポイ活ではハピタスをメイン使っているが、色々なことを少しずつ工夫するだけでお金を少しずつでも貯めていくことはできるようになる。

ハピタスのポイントは、日常の様々な出費をハピタスを経由することで貯めることに成功したものだ。

ヤフオクやロハコのようなネットショップを頻繁に使うのであれば、ハピタスを経由するようにするだけでポイントを貯めることは可能だ。

また、もっと効果的にポイントを貯めたいという人は以下のような方法を使えば劇的にポイントを貯めることができるので試して欲しい。

>>ポイ活を実際にやってる人しか分からないこと

やり方が分かればポイ活は楽しいものだ。

現金を何に充てるか?

6200円の現金を何に使うか。理工関係の書籍だと2冊程度は買える金額だが、取り急ぎ欲しい書籍は無い。

今は、ソーシャルレンディングを活用して年6%以上の利回りで貸し付けを行うことにする。

6200円の年利6%は分配金が372円になる。大体、コミックス1冊分くらいの値段だ。

少額だしささやか過ぎる?

しかし、もともとはポイ活で貯めたもの。元手はかかっていないのだから別に良いだろう。

例えば、ハピタスのポイントをこうやってソーシャルレンディングに充てることを12回繰り返す。

そうすれば、毎月、コミックス1冊分くらいの分配金を得ることができることになるだろう。

1年間頑張れば、その後はずっとこういう楽しみを享受できる。今は、下地作りだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください