ハピタスポイント11000円分を現金に交換する【10月分】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

ハピタスで貯めたポイントを現金に交換することにする。

先月は、11000ポイント分を貯めたので11000円に交換できる。

交換

ハピタスのページに移動すると画面の右上が11,018ポイント溜まっているのが確認できる。

今月も、全て現金への交換に充てることにする。100ポイント刻みで交換するので11000円分になる。

先月は沢山利用したので、久しぶりの10000円超えを達成した。

ハピタスを上手く活用することができたと、内申ほくそ笑むのである。

ところで、ハピタスの1ヶ月の交換金額の上限は30000ポイントなので注意が必要だ。ハピタスポイントがどんどんたまっていくのを眺めているのも楽しいものだが、余り貯めすぎると交換の上限に引っかかり全て現金に交換するのに何か月もかかるという事態になりかねない。

尤も、そこまでハピタスを使い込むことができるのは相当だが。

コンスタントに続ければ効果が出る

ハピタスのポイントを貯めて、毎月現金に交換をする。これを淡々と続けている。

特別に効率的な案件も定期的に登場しているので丁寧に拾っておくと良いだろう。

今月は効率的な案件としてハピタス×ネットオフの案件がある。

良くある、ネットオフで要らない本などを売れば追加でポイントが付与されますよという奴だ。

今月はこの案件がかなり効率が良い。

何せ、買取価格が300円以上になればポイント付与条件が成立し、700ポイントが付与される

落ちている金を拾うような案件なので、細かく拾っていくことをお勧めする。

もっとも、ネットオフは本を1冊10円とかで買いたたかれるのではと不安に思う人も多い案件だ。そこで、どのようにすれば300円条件をクリアすることができるのかについて、近々、解説をすることにする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。