冬の賞与でW880XN-M2SH2を買うことにした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

W880XN-M2SH2はマウスコンピュータのWシリーズのハイエンド機。

今年最後の大きな買い物はこれにする。

10年の戦いに幕

現在メインで使用しているノートパソコンはかれこれ10年の付き合いである。

ノートパソコンの一般的な寿命は3年程度と言われているので、かなり長い付き合いになった。

しかし、HDDの読み込みなどにいよいよ限界が訪れたようで、メインで使うにはそろそろ難が出てきた。

というのも、来年は動画編集や画像編集に挑戦してみたいのだ。しかし、現在のメイン機では、動画編集などの高い負荷を要求する使用に堪えられないだろう。

また、性能を追求するのであればノートパソコンよりもデスクトップの方が良さそうだが、外での使用も考えていることと、机にスペースを確保できなかったこともあり、ノートパソコンでのハイエンド機を購入することに決めた。

現在のメイン機が10年戦えたのだから、新入りにも是非10年戦ってもらいたい。

購入するのはm-Book W880XN-M2SH2

エントリー、スタンダード、ハイエンドの3つの内、ハイエンド機を選択する。

Officeを付けることも可能だが、エクセルのライセンスは既に持っているので購入する必要は無い。

よって、税別134,800円になる。

スペックについて、ここで多くを語ることは無い。

更に安くする方法がある

さて、ここから更に安くする方法について説明する。

まず、Paypayの20%還元キャンペーンは使えない。

このPCはマウスコンピュータのウェブショップでしか購入できないし、ビックカメラなどのPaypayの対象となっている店舗に置いていないからだ。

ではどうするか。ハピタスを経由するのが最も良いだろう。

ハピタスを経由すると10%のポイント還元だ。134,800円の10%だから、13,480円分のポイントが付与される計算になる。よって、実際は121,320円まで下げられる。

さて、何とか10万円以下にできれば気持ちよかったのだが、ここが限度だろう。

これで手打ちとしよう。

注文完了!

さて、ハピタスを経由することで無事1万円ほどの値引きに成功してパソコンの購入をすることとした。

来年の夏にはいよいよ消費税の値上げがある。それまでに、家の家電の買換えや整理をしておくことをお勧めしたい。

私の場合は、パソコンの買換えがここ数年のネックだったが丁度良いタイミングで買い替えをすることにしたが、後は、パソコンソフトで気になっているものを揃えて終了だ。

パソコンが到着次第、旧PCと環境をそろえていくことにしよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

節約の基本はハピタス活用から始めるのが簡単

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットを利用して買い物をするなら、ハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


新規登録された方に100ポイントのプレゼントしています。

ハピタス

SNSでもご購読できます。