バイトを禁止された中学生の為の金策を解説1【パソコン編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人付き合いや興味のあるものが尽きない中学生にとってアルバイトを禁止されると、1ヶ月で自由にできるお金の全てを両親からのお小遣いに頼らなければなりません。

かと言って、学校や年令を偽ってアルバイトをすることは非常に危険なのでお勧めしません。現代ならではの方法で、校則でアルバイトを禁止されている中学生が自力でお金を稼ぐ方法を解説します。

今回は、パソコンを利用したお小遣い稼ぎの方法を紹介します。

パソコンだけでお小遣いを稼げるのか

インターネットにつながったパソコンが1台あれば、お金を稼ぐ環境としては十分です。今回は徹頭徹尾、無料で出来る方法を1から順に解説していきます。

 

【準備】無料のメールアドレスを取得する

インターネットには様々なサービスが存在します。そのサービスを受ける場合、多くのサイトではメールアドレスの入力を求められます。日ごろ利用している、スマホやタブレットなどをauやsoftbankで契約した人は、契約した企業から末尾が「@ezweb.ne.jp」や「@softbank.co.jp」となっているメールアドレスを貰っているかと思います。

そのアドレスを登録しても良いのですが、今後、様々なサービスを利用することを考えると無料でメールアドレスを作成しそのメールアドレスに情報を集めた方が良いでしょう。

無料でメールアドレスを作成できるサービスは数多く存在しますが、gmailが一番お勧めです。メールの管理や画面の見やすさ、そして割り当てられている容量などを加味すると、最初に選択するならgmailが良いでしょう。

では、Googleでメールアドレスを作成の手順を解説します。

>>Google

まず、Googleへ移動したら右上のGmailをクリックします。

右上の、アカウント作成をクリックします。

氏名や性別などの情報を入力します。なお、携帯電話や現在のメールアドレスは入力しなくても大丈夫です。入力し終わったら、右下の次のステップをクリックします。

利用規約を読み、右下の同意するをクリックします。

これで、メールアドレスを発行することができました。Gmailへ移動をクリックすると、Gmailのメールフォルダへ移動します。

さて、これで半永久的に使うことができるメールアドレスを作成することができました。

このアドレスは今後、様々な場面で使いますので覚えておきましょう。

>>早速、【実践】しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

行動はハピタスから

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットでの活動は間にハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


現在は新規登録された方に100ポイントのプレゼントしていますので、どのポイントサイトをメインで使うか検討されている方は、ハピタスがどれだけ充実しているのか中身をチェックすると驚くと思います。

ハピタス

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*