maneoの分配金5742円を受け取った【10月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

今月分の分配金5742円を無事受け取ったので報告。

10月の分配金

今月は5742円の分配金。分配金が大台に乗ってくれればそれなりに印象も変わりそうなものなのだけど、1万円以下の低空飛行をのんびりと続けている。

毎月の個人支出が5万円前後なので、それぐらいが分配金で入るようになると気持ち達成感があると思う。

皮算用をしてみよう

1ヶ月の支出が5万円、1年間だとかける12で60万円になる。

税金は無視するが、60万円を6%の利回りで得るには1000万円が必要になる。

1ヶ月15万円の積立、ボーナスで80万円の積立をするなら、1年間で260万円が積立可能

今、115万円を突っ込んでいるから、後、3年半かかる・・・

半分以下に短縮できないものか。何かしら、収入を増やす方法を考えないといけない。

積立額は徐々にではあるが増額させるつもりである

なお、今1ヶ月15万円の積み立てを頑張っているところではあるが、個人支出5万円を更に圧縮することで積立額を増額させることも計画している。

例えば、個人支出を全てポイ活で得たアマゾンギフトカードなどで購入するようにすれば、5万円を圧縮していくことは可能だ。

>>ポイ活成果報告

それに、maneoからの分配金が徐々に入るようになってきておりこれも再投資に回すようにしている。

額が小さすぎて効果が実感しづらいところなのだが、今は忍耐の時である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

節約の基本はハピタス活用から始めるのが簡単

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットを利用して買い物をするなら、ハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


新規登録された方に100ポイントのプレゼントしています。

ハピタス

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください