maneoの分配金4649円を受け取った【12月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

今月分の分配金4649円を無事受け取ったので報告。

12月の分配金

今月分の分配金は4649円程度。分を弁えれば1日遊べる程度の金額だ。

この位の金額がささやかであることは毎月言っていると思う。高校生がアルバイトを頑張れば1日で稼げる金額だ。

しかし、繰り返しになるが、働いて得た賃金と資産の運用で得たお金はその入手方法が異なる。差し出している対価が異なっているのであって、それらは一概に比較できるものではない。

今年の分配金は以上で終了

今月の分配金を受け取ったことで、2018年の分配金は全て受け取ったことになる。

今年は8月から分配金を受け取り始めて、合計で2万円ほど受け取ることができた。

投資環境は波乱を含んでおり、余りポジションを取り辛い事と思う。maneoに関しても、不穏な報道を耳にした人も多いはずだ。

そういう環境の最中に無事、分配金を受け取り年を越せそうであることにひとまず安堵している。

さて、この分配金だが、手を付けずに再投資に回したいと考えている。

しかし、それをmaneoにするべきか少し悩んでいるところだ。利回りは良いのだが、環境が少々不穏であり余り一方向に突っ込みたくないのが正直なところだ。

maneoに突っ込むにせよ、他の投資先を見つけるにしても、来年もせめて5%程度の利回りで資産を増やせていければと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

節約の基本はハピタス活用から始めるのが簡単

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットを利用して買い物をするなら、ハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


新規登録された方に100ポイントのプレゼントしています。

ハピタス

SNSでもご購読できます。