買い物で失敗した話:ビーズクッション

 

買った時には絶対に良い物を失敗しないように購入するようにしているが、それでもしばらく使っていると良くない面が見えてくる。それはそれで仕方ないので、次に買い物をするときに反省を活かせるように記録を残しておく。今回は、ビーズクッション。

続きを読む

【思考実験】自分にとって都合の良い相手のミス

 

相手のミスによって自分が利益を得ることがある。スポーツや将棋のような勝負の世界でなら、相手のミスを攻めて、勝利を目指すことはまったく持って正当化されるだろう。

それでは、銀行ATMの誤作動などについてはどうだろうか。

続きを読む

良い物を長く使う方が結局は安上がりであるって本当?

 

「安物買いの銭失いは馬鹿のすること。結局は、多少値が張ってもちゃんとしたものを購入する方が安上がり」という考え方がある。

他人にこういう事を言われると、貧乏を馬鹿にされた気分になってついつい反発してしまうものだ。

しかし、一旦、冷静になってこの言葉を思い直して見ると結構、含蓄のある言葉なのである。

続きを読む

合理的であることをやめたい人が考えるべきこと

 

何かにつけて損得で物事をとらえてしまう自身の性格を嫌悪する人というのがいる。より正確な表現はあるにせよ、ここではそういった損得で物事を考えることを合理的と呼ぶことにして、そんな自分との付き合い方、考え方について整理していきたい。

続きを読む