ポイントサイトのポイント換金のタイミングはどうするのが一番良いのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まとめて換金がお得なのか、こまめに交換がお得なのか

ポイントサイトのポイントは、現金と交換することができます。

しかし、交換にあたり手数料をもうけているところもありますよね。

条件付で、手数料を無料にしているところもあります。

例えば、○○ポイント交換で手数料無料といった具合にです。

せっかく貯めたポイントですから、手数料が無料のタイミングで交換したいですよね。

 

ポイントサイトのポイントはポイントである内は実はまだ無価値

私は、以前までポイントサイトのポイントは手数料が無料の段階で即交換ということを

繰り返していました。理由は、ポイントサイトをポイントのままで持つことに抵抗があったからです。

利用の頻度が減って、ポイントのことを忘れてしまったら最悪ですし

ポイントの有効期限(設けている所もある)が切れて無効になっても嫌ですよね。

何よりも、サービスが突然終了という事態になったら悲惨です。

なので、貯めたポイントはさっさと現金化するに限る、と考えていました。

 

破格のキャンペーンで考えが変わる

ですが、去年ポイントタウンでこんなキャンペーンが行われました。

ポイントタウンビットコイン2倍キャンペーン

 

こちらの取引所とのタイアップです

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ポイントタウンで貯めたポイントは20ポイントで1円に交換することができます。

さて、通常ポイントタウンでポイントをビットコインに交換する際にもこのレートが適用されます。

ポイント→ビットコイン→円

という順に交換していけば、無事に現金化することができたわけです。

ただ、このキャンペーンを行っていないときには間にビットコインを挟んでも挟まなくても

最終的に得られる円は変わりませんでした。

ですが、このキャンペーンは間にビットコインを挟むことで最終的に得られる円が2倍になります

つまり、ポイントタウンで100万ポイント貯めていた場合、そのまま円に交換したら5万円になりますが、

間にビットコインを挟んで円にすると、10万円になったのです。

 

ちょっとポイントの交換の頻度を下げたほうが良いのかな・・・と思いました

なので、今後の方針としてはポイントの交換の頻度は少し控えてもよいかなと思うようになりました。

こまめに交換をしなければいけない事情が今のところ無いですし、

こういった面白いキャンペーンの際に実弾が無いということほど寂しい話もありません。

ですが、またキャンペーンやらないかなと交換しなくなったとたんに

そういうキャンペーンが行われなくなったりするのが世の中なんですよね・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*