駿河屋のあんしん買取のトラブルの避け方、簡単に買取価格の底上げする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

定期的に部屋の物品の整理をしているが、そろそろ部屋に物が溜まり始めている。こうなれば、また買取を依頼するしかない、そう駿河屋に。

高価買取を謳うオンラインの店舗は沢山あるのだが、他の店ははっきり言って全然ダメだ。

ということで、実際に買取の流れを1から解説する。

買取価格が1番高いというのは本当か

これについては以前、幾つか検証したのだが、歴然とした差が出た。

はっきり言ってしまえば、よほどのことが無ければもう他の店舗を使う理由が無いレベルで差が出る。

検証結果は以下の記事で触れたとおりだ。

>>駿河屋が着々と利益を拡大しているのが気になる

なので、私は買取依頼は現在、駿河屋1本に絞って利用している。

買取の手順

買取を依頼する前に準備をしておく必要のある物について。

それは、買取をしてもらう物の個数もしくは値段についてだ。

オンラインで買取をしてもらう際に方法は2つの方法がある。

あんしん買取かんたん買取の2つだ。

あんしん買取は、買い取ってもらいたい物を事前に見積もってもらうやりかただ。

そして、基本的にその見積もり額をベースに査定される。買取価格に見通しが立てやすいので「あんしん」という次第だ。

あんしん買取の場合、買取価格がトータルで3000円を超えるようにすると送料が無料になる。

かんたん買取は、買い取ってもらいたい物を段ボールに詰めて、査定を全部向こうに任せるやりかただ。

ただ段ボールに詰めて送るだけだから、「かんたん」という次第だ。

かんたん買取は、値段が付く物が30点以上であれば、送料が無料になる。

したがって、駿河屋を利用する場合は、ある程度売れる物を貯めてから一気に送るようにすると送料を無料にすることができてお得だ。

小技を紹介

だが、意外とそういう調整が難しいという人も居るだろうからちょっとした小技を照会しよう。

私は、駿河屋を利用する時には古いトレーディングカードから少額でも値段が付く物を30枚程度売るようにして、かんたん買取のハードルをクリアするようにしている。

細々と調整するよりはこれが一番、手っ取り早いからおすすめだ。

トレーディングカードが金券とかしている今日この頃だが、しかるべき使い方をすれば十分に役に立ってくれるのだ。

段ボールのサイズは何でもいい?

1箱だけの場合は自由だ。

だが、2箱以上の場合は3つの辺の合計が100cmを超えるようにすること。

残りの残りの1箱のサイズは自由だ。要するに、小さい箱を10箱も20箱も送るのはNGだ。

ある程度の大きさがある箱に詰め込んで、送ることを心がければ良い。

ただし、細かい規定は、変更になる場合がある。必ず、駿河屋のウェブページで確認をすること。

しかし、今回は別の工夫をする

トレーディングカードは買取価格が読みやすく、不要なトラブルを避けることができる。

しかし、今回は売るものが大量にある為、買取価格の多寡は余り気にしていない。

なので、今回はどうすれば買取価格が大きく底上げすることができるのかを説明しよう。

今回、駿河屋に売却するのは大量の同人誌なのだが、コミケなどでは会場限定本を配布しているサークルがある。この会場限定本が非常に高額な値段が付くのだ。

8ページくらいの小冊子で、3000円程度が普通についてしまう。

なので、コミケに参加したら会場限定本が付く物はセット価格で高額に思えても駿河屋の買取に回すことで回収できてしまう為、結局は安く買う事ができるのである。

今回は、同人誌と共に会場限定本を10冊ほど放出することにした。

念のため、あんしん買取を利用して、買取の査定が出るのを待つことにしよう。

あんしん買取の手順

改めて説明するまでも無いかもしれないが、あんしん買取の手順について簡単なチャートを作っておく。

1:近所で、おむつ38枚4袋入り程度の段ボールを貰ってくる。

薬局でもイオンでもいいので、段ボールを貰ってくること。サイズはおむつの段ボールが丁度良い。

2:あんしん買取の入力を行うお売りください。駿河屋です。

あんしん買取は、査定価格がある程度見積もりやすくなるメリットがある。

ここでワンポイント。あんしん買取では段ボールの底に詰め込む物から順に価格を調べて買取カートに入れていくこと。

段ボールの底には、重い本などを詰めることになるので、ようは重量のある書籍から価格を調べていけばよい。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

節約の基本はハピタス活用から始めるのが簡単

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットを利用して買い物をするなら、ハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


新規登録された方に100ポイントのプレゼントしています。

ハピタス

SNSでもご購読できます。