ふるさと納税でバーミヤンランチ代を2人で9円にした話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

ふるさと納税で貰ったジェフグルメカードが使えるとのことで、早速、バーミヤンに2人でランチに行くことにした。たまに食べたくなるのがバーミヤン。

ランチメニューをやっているのだ

日替わりランチをやっているらしく、その日のランチは南蛮鳥(俗称)だった。これは当たりか。あとは追加メニューで餃子3個セットと半ラーメン。そしてコク旨麻婆豆腐にした。

麻婆豆腐はもっと辛い物もあるのだが、私には辛すぎて合わなかった。この位が多分、ちょうど良いのだ。

にしても、バーミヤンの餃子とか小龍包は食べたときにちゃんと中から汁が出て美味しい。いつも余り美味しくない餃子ばかりにあたるので、こういうのが食べていて嬉しい。

そして、バーミヤンは注文してから出てくるまでがものすごく速い。料理を出すスピードは、客の回転率を上げることに関わり、店の利益にも関わる。この辺り、厨房は工夫されてるのだろうな、と思いをはせている次第である。

お値段は

合計で1509円だ。ジェフグルメカードで1500円分を支払い、残りはTポイントで支払った

Tポイントはグルメカードだけで賄ったわけではないが、一応、現金負担を0にまで落とすことに成功した。

ふるさと納税で食べる飯は美味いか?美味いですね。

バーミヤンは満足度が高い

最近、わが家族の中ではバーミヤンの株が上っている。美味い、速い、安いの3拍子がそろっているからだ。予約もOKな店舗なので、今日の夜行きたいなと思った時に、ふらっと行って、家族が良い気分で食事を終えることができる。

私は餃子とか小龍包、麻婆豆腐が好きなのだが、バーミヤンのラーメンの美味さも捨て置けない。メニューを制覇するまでもう少し楽しめそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

節約の基本はハピタス活用から始めるのが簡単

書籍の購入、資料の請求、契約の見直し、クレジットカードの発行などは店頭よりもインターネットを経由した方が特典が豊富です。

インターネットを利用して買い物をするなら、ハピタスを経由するようにすると、各企業が提供しているポイントや特典の他にもハピタスからのポイントバックを受けることができます。私がハピタスを愛用している理由として

  • 登録無料

  • 交換レートが1ポイント=1円のレートで300ポイントから交換可能

  • 換金の手数料が無料

  • ウェブサイトが非常にシンプル


新規登録された方に100ポイントのプレゼントしています。

ハピタス

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください